話してはいけないこと | セクキャバはお酒を飲みながらお触りも楽しめる最高のお店
menu

話してはいけないこと

黒い下着をつけている女性

普段の疲れをキャバクラでゆっくり解消してほしいと思いますが、ここでは当然マナーを守った上で遊ぶ必要があります。
だから今回は、具体的にあなたが守らなければいけないマナーの話をしていきたいと思います。

まずキャバクラのマナーとして挙げられるのが、お酒の飲み方です。
特にお酒が弱いという人の場合、絶対に飲み過ぎることがないようにしましょう。
泥酔状態になって暴力的になってしまったり、また吐いてしまうようなことがあれば当然いろんな人に対して迷惑をかけることになってしまいます。
場合によっては取り返しのつかないようなトラブルも引き起こしかねないので、お酒の飲み方というのは絶対に気をつけてください。

そしてもうひとつ大事なことは、女の子とのコミュニケーションについてです。
キャバクラでは自分の話したいことをいくらでも喋ることができるようになっていますが、ひとつだけNGとなる話題があります。
それは、女の子に対して説教をしてしまうこと。
たまに人によっては女の子にいろんな説教をする人がいます。
特によくあるのが、水商売に関する説教です。
水商売なんてしていたらダメだよといった言葉は、キャバクラの女の子に対して間違いなくタブーだといえるでしょう。
たとえそれが正しい意見だったとしても、キャバクラの女の子にそれを言ってしまうと機嫌を悪くさせてしまいます。
ちなみにこれはキャバクラだけではなく、どんな水商売をやっている女の子に対してもいえることです。
だから説教をするようなことは絶対に避けてください。
相手もひとりの人間ですから、その人の生き方を完全否定するような言葉は絶対口にしないようにしましょう。